脚痩せストレッチ方法のコツはコレ!

「食事制限もしているのに、なかなか脚が細くならない・・・。」

「脚痩せできたけど、もっと効果を出したい!」

と悩んでいるそこのあなた。

脚痩せの方法は、食事制限や筋肉トレーニング、マッサージなどいろんな方法がありますが、今日は必ず痩せられるストレッチ方法のコツをご紹介したいと思います。

もう悩む必要はりません!

脚痩せストレッチ方法のコツを学んで、スッキリ引き締まった脚を手に入れましょう!!







脚が太ってしまうのは生活習慣のせい?

生活習慣は、脚が太ってしまうことととても大きく関係しています。

ストレッチやマッサージで脚痩せは実現することができますが、脚を太りにくくすることも細い脚の維持に繋がります。

  • 足を組む癖がある
  • 不規則な生活をしがち
  • 睡眠の質があまり良くない
  • 偏った食事をしている

一つでも当てはまった場合は要注意です。

生活習慣を見直して、脚痩せ効果を高めましょう!

今から紹介するストレッチ方法は、全ての方法で一つの工程になっているので、上から順番に行ってください。

むくみを取ることから始まり、心臓に遠い位置から行うことで、血液が流れやすくなります。







ストレッチの効果は?

ストレッチを始める前に、ストレッチがどのような効果を発揮するのか知っておくことが大切です。

ストレッチは体をほぐし、硬直した筋肉をリラックスさせることができます。

体の緊張を取り除いてあげることで関節痛や筋肉痛が和らぎます。

硬直した筋肉が和らいで血流が良くなる、怪我の予防、代謝が上がるなど、脚痩せダイエットの効果を高めるだけでなく、体内の循環がよくなります。

ストレッチのポイント

自然な呼吸を意識しましょう。

ストレッチに集中しすぎて呼吸を忘れてしまいがちですが、自然な呼吸をすることで体がリラックスします。

伸びている筋肉や筋を意識しましょう。

ストレッチをしていると、使っている筋肉や伸びている筋などが刺激されるので、伸びている場所を意識しながら行うとより効果が期待できます。

それでは、ストレッチに移っていきましょう!

むくみを取るストレッチ方法

①床に寝そべり、腰から脚を持ち上げる。

→このとき腰が床から離れるように持ち上げるのがポイント!

②両方の脚を交互に頭の上に持ってくる。

このストレッチ方法を、10から20回ほど繰り返します。

腰から脚を上に持ち上げることで、脚の先から心臓のほうへ血液が流れていくため、血行促進の効果があります。

ふくらはぎのストレッチ方法

むくみを取るストレッチをしたら、次にふくらはぎのストレッチをしましょう。

①脚を前後に大きく開きます。

→足先は両足とも正面に向けましょう。

②両手を前の脚の膝に添えます。

③前の脚をそのままゆっくりと曲げていきます。

→このときに、後ろ脚の足の裏がピッタリと地面に付いていることを確認し、膝が曲がらないように意識しましょう。

④右足だけ曲げて座ります。

→左足はまっすぐ伸ばし、右足はおやますわりのイメージです。

⑤左足のつま先を持ち、体のほうに引っ張ります。

→左右入れ替えて両足とも5回程度ストレッチしましょう。

膝のお肉をスッキリさせるストレッチ方法

①椅子に浅く座ります。

→正しい姿勢を意識します。

②片足を床から離し、まっすぐ上げていきます。

③床と平行になるまで脚をあげたら3秒キープします。

④ゆっくりと元の位置に戻します。

このストレッチ方法を、片足5回程度繰り返しましょう。

太ももに効くストレッチ方法

①床に寝そべります。

②腰から脚を上にあげて、両手で支えます。

③脚を交互に自転車を漕ぐイメージでくるくると宙で回します。

漕ぐ回数は30回から50回ほど漕ぎましょう。

太ももは普段の生活でなかなか使われない場所なので、30回ほどで効いてくるでしょう。

骨盤のストレッチ方法

下半身太りは、骨盤が歪んでいたり、開いていたりすることも関係しています。

骨盤が開いたままになっていると、その部分に脂肪が溜まって、下半身太りの原因の一つになってしまいます。

骨盤の位置を元に戻してあげることで、ほっそりとした下半身を手に入れることができるので、しっかりとストレッチをしてあげましょう。

①仰向けに寝て、手は頭の上で組みましょう。

→脚は肩幅と同じくらい開いておきます。

②息を吸いながら、両足を床からゆっくりと離し上にあげていきます。

③息を吐きながら、かかとをできるだけ外側に開いていきます。

→無理のない範囲で構いません。

④息を吐き終わったら、ゆっくりと脚を床におろしていきます。

これは少しきついストレッチになるので、えらいと思ったら休憩して、自分のペースに合わせて実践してみてください。

もっと短期間で脚痩せを成功させたい場合は?

今ご紹介した脚痩せストレッチ方法を続けていれば、確実にほっそりした下半身を手に入れることができます。

脚痩せなどのダイエットは、継続が一番の近道ですので、気長にじっくりとストレッチを続けてみてください。

「もっと早く効果が欲しい!待てない!」

という方は、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動やマッサージ、美容器具などをストレッチのほかに取り入れてみてもいいでしょう。

自分の体をより美しい見た目に保とうとすることで、体内の循環までもが良くなり、結果的に体も健康にしてくれるとても素晴らしい方法です。

皆さんも是非、このストレッチ方法を実践して、ほっそりした脚を手に入れて「脚痩せ」をゲットしてください!!

履くだけで痩せるストッキングとは?

履くだけで痩せるストッキングとは?

この写真は当ブログの専属モニターのまりこさんが「履くだけで痩せる」と言われているストッキングを、1ヶ月間履き続けた結果のビフォーアフター写真です。

太ももとふくらはぎがほっそりしたのがお分かりだと思います。

ここで紹介した「脚痩せストレッチ方法」ももちろん効果的ですが、寝てる間にもストレッチと同様の効果があればなお良いと思いませんか?

「履くだけで痩せるストッキング」については、こちらで詳しく説明してますので参考にしてください。

⇒ 履くだけで痩せるストッキングの口コミとランキング!

当ブログからだと期間限定特別価格でエクスレッグスリマーを購入することができます。

「履くだけで痩せる」と言われているエクスレッグスリマーを、こんなオトクな値段で購入できる機会は二度とないかもしれません!

100名様限定!

残りあとわずかです!

エクスレッグスリマー公式サイトはこちら








この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です