脚を細くする筋トレ方法【女性向け】

脚を細くする女性向けの筋トレ方法をご紹介!

「筋トレをすると脚が太くなってしまう」

と思っていませんか?

「実際に筋トレをしたら脚が太くなって失敗した…」

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

脚痩せを目指す女性は普通の筋トレをするのではなく、脚を細くする筋トレメニューを行わなければなりません。

今日は女性向けの脚を細くする筋トレメニューをご紹介できたらと思います!







二の腕って痩せにくくないですか?

ヴィーネルアームシェイパー
なら二の腕痩せも楽チン♪

 

ふくらはぎケアもできるスグレモノです。

Vinelアームシェイパー公式サイトはこちら

筋トレで得られる効果とは?

筋トレをすることで、どのような効果が得られるのでしょうか?

筋トレというと、つらいトレーニングやハードな運動が思い浮かび、なかなかやる気が起きない方もいるのではないでしょうか?

代謝の悪いまま筋トレの代わりに、ウォーキングやジョギングなどで脚痩せをしようと毎日欠かさず行っていても、「効果が出たから」とやめてしまえば、体は元の体型に戻ってしまいます。

実は、筋トレをする目的はここにあるのです。

ダイエット目的で痩せるには、筋トレが何より重要になってきます。

筋トレを行って筋肉をつければ基礎代謝が上がり、痩せやすい体をつくることができるのです。

痩せやすい体にすることで、太りにくくなり健康面にも良い効果期待できるようになります。







筋トレは毎日行わなくてもよい!

筋トレと言えば毎日過酷なトレーニングをするイメージがありますが、決してそうではありません。

ボディビルダーやボクシング選手など、プロの方は胸や腕、腹筋や足など様々な筋肉を鍛える必要があります。

そのため、部位を分けてトレーニングをしているので毎日トレーニングを行っていますが、私たちが成功させたいのは脚痩せです!

毎日脚痩せのためにせっせとトレーニングをする必要は全くないのです!

しかもムキムキにしたいわけでもありませんので、少しの時間で少しの筋トレをするだけでいいのです!

筋肉はトレーニングをすることで発達します。

トレーニングを行うと筋肉細胞がいったん破壊されます。

そして、破壊された筋肉を少しの時間休ませることで筋肉が回復し、破壊される前の筋肉より強くなります。

これを超回復といい、筋トレをするにあたってとても大事なことです。

そのため、私たちがやるべきことは、1日から2日おきに脚痩せ効果のある筋トレを少しずつ行うだけなのです。

脚を細くするためのトレーニングをしよう!

脚を細くするために、足が細くなる筋トレメニューをしっかり見極めて選ぶようにしましょう。

脚に効果のある筋トレなどといったざっくりしたトレーニングを行うと、逆に脚の筋肉が鍛えられすぎて太くなってしまう原因にもなりますので、あくまでも脚を細くするトレーニングを抜粋しましょう。

太ももを細くするトレーニングメニュー

  1. 足を肩幅に開き、腰に手を当てまっすぐ立ちます。
  2. 背筋を伸ばし、息を吐きながらゆっくりと腰を下ろせるところまで下ろしていきます。
  3. 背筋を曲げないよう、ゆっくりと息を吐きながら元の位置まで腰を戻します。
  4. この動作を15回ほど行いましょう。

 

このトレーニングを行うことで、下半身強化効果もありますので足腰が丈夫にもなります。

ポイントは、腰をまっすぐ下ろすことと膝に体重をかけないことです。

腰をまっすぐ下ろすことで、下半身の筋肉をうまく使うことができます。

膝に体重をかけてしまうと、膝を痛めてしまう可能性があるので、下半身全体で体重を支えることが大切です。

ふくらはぎを細くするトレーニングメニュー

  1. 背筋を伸ばした状態で脚を閉じて立ちます。
  2. 両足のかかとをゆっくりとあげられる高さまで上げます(ふくらはぎを吊らない程度に!)
  3. その状態のまま10秒キープします。
  4. ゆっくりと10秒ほどかけて息を吐きながら元の位置に戻します。
  5. このトレーニングを5回から始めていき、慣れたら回数を増やしましょう。

 

10秒キープしているのがつらい場合も、キープする秒数を少なくするなどして無理のない範囲から徐々に慣れていきましょう。

このトレーニングは、自宅で料理をしている間や洗濯物を干している時など、時間をとらず行えるので主婦の方でも簡単に行えます。

太ももの内側集中トレーニングメニュー

  1. 垂直に立ちます。
  2. 片方の脚を横にあげられる位置まで上げます。
  3. その状態で7秒キープします。
  4. 太ももの内側の筋肉が使われていることを感じながらゆっくり脚を下ろします。
  5. 片方5回、両足で10回行いましょう。

 

このトレーニングで鍛える太ももの内側、「内転筋」と言われる筋肉は、脚の中でも一番といっていいほど普段の生活でうまく使うことのできない筋肉になります。

そのため、すぐに疲れてしまったり脚が上がらなくなってしまう方も多いと思いますので、片方5回ずつ行うのが難しければ3回などに変更し、両足同じ回数行いましょう。

このトレーニングで内転筋を鍛えることで、太ももの内側の筋肉が引き締まり、脂肪が取れるので脚の間に隙間ができます。

そうすることで、とても女性らしい脚にすることができるのです。

脚を細くする筋トレで女性らしい綺麗な脚を手に入れよう

脚を細くする筋トレ方法をご紹介しました。

筋トレは決してハードな運動ばかりではなく、普段の生活の合間に行えるような簡単なトレーニング方法もたくさんあります。

1日から2日おきに脚を細くする筋トレを行って、女性らしい綺麗な脚を手に入れてみませんか?

筋トレ不要!?エクスレッグスリマーの脚痩せ効果がスゴイ!!

ここでは女性向けの脚を細くする筋トレ方法をお伝えしましたが、どうせ同じ脚痩せするなら「楽して」痩せたいと思いますよね?

脚痩せするための筋トレといっても、継続してやらないと効果は出ないですし、なによりその「継続すること」がなかなかできなくて挫折する方も多くいらっしゃいます。

そこで、「楽して脚痩せできる」と言われているエクスレッグスリマーという商品を紹介します。

上の写真は、当ブログ専属のモニターさんが、1ヶ月間エクスレッグスリマーを履いて脚痩せ効果があったことを実証する写真です。

エクスレッグスリマーは、筋トレとは違って「履いて寝るだけ」という楽チンさ!

これなら誰でも継続できると思いませんか?

実際にこのモニターさんの1ヶ月間の脚痩せ記録が当ブログにはありますので、こちらをぜひごらんください。

>> ゆりさんのエクスレッグスリマー脚痩せ奮闘日記 <<

当ブログからだと80%オフの価格でエクスレッグスリマーを購入することができます!

トレーニングしても三日坊主で続かない・・

いつまでたっても脚痩せできない・・

そんなあなたはコレに頼るしかありません!

寒い時期には冷えの対策にもなりますよ♪

 

数にかぎりがありますのでお早めに。

いつまでオトクに購入できるのかわかりません…

今なら在庫あり!

↓↓ 公式サイトを見てみる ↓↓

ヴィーネルアームシェイパー
で二の腕痩せ!

「二の腕を細くする方法がわからない…」
というあなたも、
ヴィーネルアームシェイパーなら
付けるだけで二の腕痩せの効果が!

暑い時期に服で二の腕隠すの
イヤですよね?

今なら期間限定価格で購入できます。
在庫切れする前にお早めに!








この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です