脚のむくみをとる方法

脚のむくみにお悩みの女性が多くいらっしゃいますので、ここでは脚のむくみをとる方法をご紹介します!

「脚のむくみがどうしても取れない…。」

「パンパンの脚じゃスカートもショートパンツも自信をもって履けない」

「脚のむくみを簡単にとる方法はないの?!」

と脚の浮腫みが原因でお悩みの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今日は「脚のむくみをとる方法」をいくつかご紹介します!




二の腕って痩せにくくないですか?

ヴィーネルアームシェイパー
なら二の腕痩せも楽チン♪

 

ふくらはぎケアもできるスグレモノです。

Vinelアームシェイパー公式サイトはこちら

むくみの原因はいったい何?

足がむくんでしまう原因はいくつかあります。

どうしてむくんでしまうのか一つずつ詳しくみていきましょう。

①デスクワークや立ち仕事

デスクワークや立ちっぱなしの仕事をしている方で、脚のむくみに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

「夕方には脚がむくんでパンパン」という経験は、特に女性であればほとんどの方があると思います。

人間の体の構造的に脚がむくみやすい部位なのは、重力の影響でどうしても脚に血液が溜まりやすいのが原因です。

長時間の立ち仕事や、デスクワークなどの座り仕事は、常に脚が体の下にある状態ですので、重力の影響で脚の静脈に血液が溜まり、

静脈圧が上昇してしまいます。

この状態が続くと血管内から皮下組織に水分が押し出され、この余分な水分がむくみとなってあらわれます。

②塩分の摂りすぎ

塩分を過剰摂取してしまうと細胞の浸透現象で、血管の外に水が染み出してしまうためむくみが起こってしまいます。

③冷え性や血行不良

冷えは血流の流れを悪くしてしまいます。

また筋肉の疲れやストレスなどによる筋肉の緊張は、冷えと同じく血行不良を引き起こすため、結果的にむくみを招いてしまう原因となります。

④運動不足、新陳代謝の低下

運動不足になると筋肉量が低下します。

特にふくらはぎの筋肉量が低下してしまうと、血液を心臓へ戻す力が弱まるため脚がむくみやすくなります。

また運動不足による基礎代謝の低下で新陳代謝が悪くなると、より太りやすい体なり、肥満などを起こしむくみの原因となります。

⑤栄養不足

カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルや、ビタミンB1、タンパク質が不足すると、脚がむくみやすくなります。

食事のバランスに気を遣ってみたり、サプリメントで不足している栄養を補いましょう。




脚のむくみを簡単にとる方法をご紹介!

脚がむくんでしまう原因が分かったところで、むくみ解消につながる方法をご紹介したいと思います。

≪生活習慣編≫

  • 体が冷えないように対策を!

体が冷えると血流の流れが悪くなり、脚のむくみを引き起こします。

そのため「一枚羽織るものを常備する」、「靴下を持ち歩く」、「エアコンの温度を下げすぎない」など工夫をしましょう。

体が極端に冷えるということを防げば、脚をむくみにくくすることができます。

  • 脚を心臓よりも高い位置にあげて寝てみましょう。

ふくらはぎの筋力が少ないと、心臓に血液を送り返す力が弱まり、血液が脚に溜まってしまいます。

そのことを改善するために、寝るときは足元にクッションなどを置いてその上に脚を置き、寝るようにしてみましょう。

こうすることで自然に血液が心臓へと流れ、脚のむくみが解消されます。

  • 質の良い睡眠をとりましょう。

睡眠時間が短い、なかなか寝付けない、何度も起きてしまう、眠りが浅いなど、質の悪い睡眠も脚のむくみの原因の一つです。 

自分の寝やすい高さの枕に変える、部屋の温度を調節する、早く寝てみるなどして、睡眠の質を良くし脚のむくみを対策しましょう。

  • 食事や栄養のバランスを考えましょう。

塩分をとりすぎの食生活、糖分の摂りすぎ、炭水化物の摂りすぎなど、なにかひとつの過剰摂取は体にも良くありませんし、むくみや脂肪をため込む原因になります。

塩分や糖分、炭水化物をとる時は、野菜などとバランスよく摂りましょう。

食べ物でなかなか補うことのできない栄養素は、サプリメントなどを使用して補ってあげましょう。

≪マッサージやエクササイズ編≫

  • マッサージをしましょう。

脚の血行を良くするために、マッサージをしてあげましょう。

足首からふくらはぎ、太ももに向かってリンパを流すように優しくツボを刺激したり、さすりあげましょう。

このとき、血液を心臓に向かって流すことを促すために、必ず下から上へとマッサージするようにしましょう。

  • 脚の裏を加圧しましょう。

脚の裏のツボを刺激してあげることで、うまく流れることのできなかった血液や老廃物が流れやすくなります。

むくみ解消効果だけではなく、健康面にも良い効果があります。

  • ふくらはぎ上げ下げエクササイズでポンプを働かせましょう。

ふくらはぎは、脚に溜まった血液を送り流すためのポンプの役割を果たします。

そのため、ふくらはぎの筋肉を使ってあげることで、血液が流れやすくなりむくみ解消につながります。

つま先立ちをして5秒ほどキープし、ゆっくり脚を下ろすというエクササイズをしてみましょう。

いつもは動かさない筋肉を少し動かしてあげるだけで、充分な効果があります。

  • ダイエットグッズの力も借りてみましょう。

時間がない場合や、なかなかむくみが取れない場合は、ダイエットグッズの力も借りてみましょう。

ダイエットグッズとマッサージやエクササイズを組み合わせて行うと、より早く脚のむくみが取れるということもあります。 

ダイエットグッズを使用する時は、正しい使用方法を守りましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ここでは、脚のむくみをとる方法として、生活習慣で気をつけることと、マッサージやエクササイズで脚のむくみをとる方法を紹介しました。

脚のむくみは生活習慣を見直すことでも改善されますし、マッサージやエクササイズで簡単に解消することができます。

今日から皆さんも簡単に脚のむくみを解消し、スッキリ脚を手に入れましょう!

脚のむくみ解消?!エクスレッグスリマーとは?

この写真は、当ブログ専属モニターのゆりさんが「エクスレッグスリマー」というストッキングを1か月間履いた結果の、脚の推移を現した写真です。

ゆりさんは、脚のサイズダウンだけでなく、「エクスレッグスリマーが脚のむくみの解消に一役買ってくれた!」とおっしゃってました。

エクスレッグスリマーが脚痩せに効果的な秘密は、脚の20か所ものツボを刺激してくれることにあります。

ここでは脚のむくみをとる方法として、生活習慣で気をつけることや、マッサージやエクササイズの方法を紹介しましたが、「寝ている間に」脚痩せとむくみ解消ができれば「楽チン」だと思いませんか?

「寝てる間に履いてるだけで本当に脚痩せ効果があるの?」という疑問への検証も当ブログでは実施しましたので、エクスレッグスリマーの脚痩せ効果を今すぐに確認しておいてください!

今すぐチェック エクスレッグスリマーの効果!口コミは本当?

当ブログからだと80%オフの価格でエクスレッグスリマーを購入することができます!

トレーニングしても三日坊主で続かない・・

いつまでたっても脚痩せできない・・

そんなあなたはコレに頼るしかありません!

寒い時期には冷えの対策にもなりますよ♪

 

数にかぎりがありますのでお早めに。

いつまでオトクに購入できるのかわかりません…

今なら在庫あり!

エクスレッグスリマー公式サイトはこちら

 

ヴィーネルアームシェイパー
で二の腕痩せ!

「二の腕を細くする方法がわからない…」
というあなたも、
ヴィーネルアームシェイパーなら
付けるだけで二の腕痩せの効果が!

暑い時期に服で二の腕隠すの
イヤですよね?

今なら期間限定価格で購入できます。
在庫切れする前にお早めに!








この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です