下半身太りの原因は?女性の脚のお悩みの解消法!

下半身太りの原因は?女性の脚のお悩みの解消法!

女性の会話で「下半身デブ」という言葉をよく耳にします。

脚のお悩みで下半身太りを挙げられる女性は多くいらっしゃいますが、下半身太りの原因を追求して解消するにもなかなか出来ないという声も聞かれます。

「上半身はすっきりと引き締まっているのになぜか下半身だけ太い…。」

「年齢とともに下半身にお肉が付きやすくなってきた」

「上半身が太っていると全身が太って見えるから何とかしたい」

このように下半身の悩みを持っている女性は多いのではないでしょうか?

下半身は上半身よりも痩せにくく、脂肪の落ちにくい部分になります。

下半身太りの原因はいったい何なのでしょう?

今回は女性特有のお悩みである、下半身太りの原因と解消法を詳しくご紹介いたします。



下半身太りの原因と解消法

女性の脚のお悩みである、下半身太りの原因とそれぞれの解消法を4つ紹介したいと思います。

①生活習慣や食生活の乱れによるむくみやセルライト

原因

むくみやセルライトは、女性にとっては下半身太りの大敵のようなものです。

セルライトとは太ももやお尻回り、ふくらはぎ周りなどにできる水分や老廃物を含み大きくなって固まった皮下脂肪細胞のことを言います。

セルライトができる一番の原因は食事生活にあると言われております。

ケーキ屋チョコレートなどの甘いお菓子やスナック菓子、塩分の摂りすぎ、炭水化物の摂りすぎ、アルコール、味付けの濃い食べ物や加工食品ばかりといった、偏った食事をとり続けていると脂肪を蓄積させてしまいます。

また便秘気味の方、喫煙者の方やカフェインの過剰摂取などの場合も、セルライトを蓄積しやすくなってしまいます。

解消法

まず、むくみやセルライトが原因で下半身が太ってしまっている場合は、食事生活や生活習慣を見直すことが重要になってきます。

甘いものや炭水化物などの食べ過ぎには注意するようにしましょう。

野菜や魚、大豆などとバランスよく食事をとることで、セルライトやむくみを引き起こしにくくすることができます。

またカフェインの摂りすぎにも注意するように心がけましょう。

塩分の摂りすぎを解消するには麦茶が効果的です。

麦茶には、塩分を排出する効果のあるギャバと呼ばれる成分が入っています。

このギャバという成分は、下半身太りにとても効果があります。

ギャバは血液をサラサラにしてくれる効果や腎臓の働きを促進させる効果がありますので、できればノンカフェインの麦茶を飲むようにしましょう。

便秘気味の方は、プルーンやヨーグルト、豆乳、ひじきなど、食物繊維やオリゴ糖、乳製品などを摂取し便秘を解消しましょう。

すでに浮腫んでしまっていたりセルライトができてしまっている場合は、入浴中や入浴後にボディクリームをつけて、むくみやセルライトを落としたい部分をほぐすようにマッサージしてあげると良いでしょう。

セルライトがある部分は皮膚が硬くなっていますので、グリグリとほぐすようなイメージでセルライトをつぶしましょう。

②運動不足

原因

運動不足になると当然体はだらけ、たるんでしまいます。

運動をしないと体全体の基礎代謝が低下し、筋肉量の低下にもつながります。

このような体の機能低下に伴い、脂肪も燃焼されにくくなります。

脂肪が燃焼されなくなると、次々に脂肪が蓄えられるので、下半身が太くなってしまうというわけです。

解消法

運動不足による下半身太りの解消法は、運動をするしか方法はありません。

まずは下がってしまった基礎代謝や筋肉量を復活させるために、ウォーキングや自宅でできるエクササイズなどを行って基礎代謝を上げ、筋肉量を増やしていきましょう。

基礎代謝と筋肉量が上がると、自然と脂肪が燃焼されやすくなります。

基礎代謝が上がることによって、冷え性や血行不良も改善することができます。

適度な運動をとりいれ、下半身太りを解消しましょう。

③下半身の冷え

原因

冷え性に悩まされている女性は多いかと思いますが、実はこの冷えが、下半身太りにつながるとされています。

下半身が冷えると血液の流れが悪くなり、老廃物や水分の排出がされにくくなるので、脂肪が蓄積しやすくなります。

女性は筋肉量が男性に比べて少ないため冷え性に悩まされることが多く、特に女性ホルモンが過剰に分泌される時に体温が低くなります。

デスクワークなど長時間同じ体勢で居ることで、代謝が下がり血液の循環が悪くなります。

お尻や太ももを触ってみて冷たいと感じた方は、冷え性の可能性がとても高いので体を冷やさないように

日頃から注意を心がけることが大切です。

解消法

冷え性による下半身太りの解消法は、血液の循環を良くすることが重要です。

デスクワークなどでなかなか体を動かせないという方は、足首をくるくると回したり、首を回したり、つま先立ちでふくらはぎの筋肉を使ってみたりしてください。

また、普段から体を冷やさないような服装を心がけましょう。

靴下や上着を持ち歩いていつでも冷え性対策を行えるようにしておきましょう。

そして体を温める一番の方法は、やはり入浴になります。

シャワーだけで済ませてしまうのではなく、ゆっくりと湯船に浸かり、疲れをとると同時に芯から体を温めて冷え性を解消してあげましょう。

湯船の中でお尻回りや太ももをマッサージしてあげると、溜まった老廃物が流れやすくなるのでオススメです。

④骨盤のゆがみ

原因

下半身太りの原因で一番気づきにくいのが、骨盤のゆがみになります。

太ももの内側の内転筋が衰えることで、股関節が少しづつずれてきてしまうことが大きな原因だとされています。

骨盤がゆがむと、本来骨盤があった場所に脂肪がついてしまったり、筋肉が違う位置についてしまったりします。

また、骨盤がゆがむと姿勢が悪くなったり、代謝の低下につながってしまいます。

解消法

骨盤のゆがみを解消することで、ズボンの腰回りが緩くなるなど、下半身太りを解消することができます。

整体などに通うと効果がはやく実感できますが、骨盤矯正用の下着などを履いても骨盤のゆがみを解消できます。

骨盤のゆがみを解消することで代謝が上がり、脂肪は燃焼されやすくなり痩せやすい体をつくることができます。

また姿勢の改善や、体の不調を解消する効果もあります。

 

自宅で履くだけで骨盤ケア!

エクスレーヴは120秒に1個売れてます。

在庫残りわずかです!

>> エクスレーヴ公式サイトはこちら <<



下半身太りの原因と解消法まとめ

いかがでしたか?

女性の下半身太りの原因と、その解消法についてご紹介いたしました。

  1. 生活習慣や食生活の乱れ
  2. 運動不足
  3. 下半身の冷え
  4. 骨盤のゆがみ

これらが下半身太りの主な原因になりますので、それぞれの解消法を参考にして、下半身太りの解消につなげましょう。

女性の体は筋肉量が少ないため、どうしてもむくみや冷えなどで下半身に老廃物が溜まりやすい状況を作りやすくなっています。

下半身太りを進行させないために、普段から対策をとるようにしておくことが大切になります。

食事生活や生活習慣を見直し、下半身太りを解消しましょう!



エクスレッグスリマーで下半身太りの解消を!

「履いて寝るだけ」で脚やせの効果が期待できるエクスレッグスリマーという着圧ストッキングがあります。

上の写真は当ブログの専属モニターのゆりさんが、1ヶ月間エクスレッグスリマーを履いて寝て、その効果を実証した写真です。

ゆりさんは脚のサイズダウンだけでなく、セルライトの除去やむくみの解消といった効果も実際に体感されました。

「下半身デブで・・・」といった悩みをお持ちではじめたエウスレッグスリマーが、見事に下半身太りの解消に繋がりました。

彼女の1ヶ月の日記にも詳しく脚やせの様子が書かれてますので、ぜひエクスレッグスリマー購入の参考にしてください。



この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA